大分市小池原1434-1
097-535-9292
大分市小池原1434-1|
097-535-9292

こんにちは。

2020/08/09 UP!

こんにちは。
毎日忙しくされているのでしょう、
あなたに向けてご挨拶。

あっついあっついと言葉にしてしまうと、
色気もへったくれもないので。

「今年も日本の夏はなかなかですねぇ。」

こんな風に、らしく濁しながら。

目の前にいる誰か彼かに、
行間を読み取ってくれるよう、
半分ばかり投げるくらいがちょうど良い。
打ち水でもしながら。
手拭いに背の汗を吸わせながら。

令和二度目の夏も手柔らかにとはいかないようです。

さてさて、
兎にも角にも。

今年も無事に1学期がはねました。

英語で暮らす保育園も夏休み。

10日ほどの短い休眠時間を頂戴します。

形容すれば。
振り返れば。

「コロナと共にはじまった一学期」

でした。

変態することはマストになり。

中ば強制的にあらゆる業種で再起動を迫られました。

教育の現場も決して例外ではなく。

オンライン化が必須となり。

これまで当たり前であった距離感が崩れ去り。

ニューノーマルなる単語が世間を席巻しましたね。

緊急事態宣言が発令され、

各家庭ごとの判断で、

登園の自粛さえも選択肢に入りました。

いつも理念に共感して下さっている、

理解のある保護者の皆さんに園は支えられ、

何とか施設内における新型コロナ感染拡大(発症)は、

現在のところゼロで推移できています。

とはいえです。

プールもなく。

キャンプもなく。

府内戦紙もなく。

2020年はオアズケばかりで。

何の罪もない子供たちには、

可哀想な想いをさせてるなぁ・・。

しなくてもいい我慢をさせてるなぁと。

そんな風に感じています。

数日を積んでいった先に、

二学期の始業式がありますが、

1日も早く、

当たり前であった、

穏やかで騒がしくてそれでも幸せな毎日が戻りますように。

こんな風に願わずにはいられません。

せめてここからの数日の夏の日々が、

園児さんと、

アフターやベイビースクールに通う齢いいかない子供たちにとって、

たまらなく素敵な時間の塊でありますように。

Have a great day !! See you soon.

記事一覧