大分市小池原1434-1
097-535-9292
大分市小池原1434-1|
097-535-9292

こんにちは。

2020/10/14 UP!

こんにちは。
大分市のインターナショナルスクール、
WOODSTOCKのブログです。
良かったらお付き合い下さい。

#体脂肪を減らすのを助ける特茶に寄りかかる生活

さて、
ここ数週間の間に、
全国あちこちの大学生さん達が、
学校を中退しています。

後期の授業料納入のタイミングでしたので、
ご両親の経済的な理由から、
また、
オンライン授業が続く中で、
大学に通うことの意味を一人一人が再考した結果、
ということのようです。

実際に、
知り合いの学生さんからたくさんの相談DMが届き、
やりとりもしました。

みんなが、
大変な決断を、
人知れず行った、
そんな夏の終わりだったように思います。

これに輪をかけて、
所謂「有識者」達からのアナウンスとしても、

「これからは大学って行かなくて良いのでは?」

というようなメッセージも頻繁に見聞きするようになりましよね。

「学ぼうという姿勢があれば大学なんてわざわざお金出してまで行く意味あるの?」

確かに・・と思える反面、
高校出たくらいの時って、
学ぼうとする姿勢がないことの方が一般的な気もするので、
受け皿としてはもうしばらく大学は続いていくんだろうなぁとも。

ただ、
親世代は、
大学出たことによる恩恵を少なからず受けてきましたので、
ここにまた世代間ギャップによる親子の意見の食い違いが生まれていくんでしょう。

長くなると、
誰も読んでくれないので、
まとめます。

今日呟きたいのは、

「時代はこうやって変わっていくので、普遍的な成功法則とかってないから、これからをサバイブする上でもっとも必要なスキル、またできれば幼少期から培っていきたい、何よりも優先すべきことって、失敗してここから立ち上がるってことをワンセットにして繰り返すこと、なんだろうな〜」

ってことです。

いかんせん、
教育現場の問題点って、
ここらが真逆なんですよね〜。

成功したら称賛。
失敗したらダメだし。

個人的には、
逆だと感じています。
本来は。

成功したらダメ出し。
失敗したら称賛。

くらいでもいい。

成功って、
挑戦してないことの裏返しだったりする。

失敗って、
勇気をもって果敢にチャレンジした結果だったりする。

もちろん、
無謀なのと勇気は違うし、
努力もせずに、
見栄ばかり貼るのは間違っています。

ただ、
可能性の塊のような子供達が、
トライ&エラーを繰り返そうともがく姿勢ほど、
美しいものはこの世の中にそうそうあるもんじゃないって思うんです。

失敗しても立ち上がり、
ひざっこぞうをすりむいてもまた飛ぼうとするその姿こそ、
周りがサポートして、

「ナイスチャレンジ!」

って励まして、
なんなら次の挑戦を援助しなくちゃ。
なんて思います。

だから、
答えもないのに、
とりあえず手を挙げて、
当たったら考えよう。

みたいな園児さんは好きですし、

徒競走の練習中に、
勝つために進行方向と逆に走り出す子とか、
最高〜ですw

もちろん、
成功するまで、
継続しなきゃ話にならないんですがw

But,
幼少期から、
七転び八起きを
繰り返しておけば、
タフな大人になるように思いませんか?

この子らに負けてらんないなぁ〜と、
本当に、
私も毎日影響されます。

叩かれたりすることが減り、
避難の声とかが聞こえなくなったら、
仕事は引退と決めて私も現場にいます。

事なかれ主義では、
世の中をプラスの方向には動かせないし。

ちょっとアンチがいるくらいがちょうどいいです。
根っこは寂しがりやなんでw

日記みたいなブログになりました。
作り込んでないので、
気の向くままタイプしています。

こういうのもいいのかも。

ではでは。
皆さんも素敵な1日をお過ごし下さい。

#七転び八起きっていい言葉

記事一覧