大分市小池原1434-1
097-535-9292
大分市小池原1434-1|
097-535-9292

丁寧な話し方

2017/10/30 UP!

こんばんは!

いつもお世話になります。

今夜のテーマは、

「丁寧な話し方」

です。

良かったらお付合い下さい。

さて、

英語も日本語も、

「何を話すか?」

もそれはそれは大切なのですが、

「どんな風に話すか?」

の方が、

1000倍大事です。

WOODSTOCKを立ち上げた頃、

外国籍のスタッフさんの離職率が決して低いとは言えませんでした。

簡単に言ってしまうと、

私の彼ら彼女らに対する、

「話し方」

が丁寧ではなかったからだと、

認識しています。

英語で言うなら、

「please~」

で始めるのもまぁ悪くはないのですが、

「質問形式」

で尋ねるのが理想的でしょう。

「can you ~ ?」

もいいですし、

もっと丁寧に、

「could you~?」

というような。

ただ、

これは日本語も一緒ですよね。

話し方が丁寧な人からは、

育ちの良さを感じます。

なんというか、

品というか、

あたたかさというか。

私たち人は、

普段、

テレパシーとかで意思の疎通をしているわけではなく、

「言葉」

を介してコミュニケートします。

ということは、

「言葉は人なり」

なわけです。

英語での生活を通して、

子供達と接していますが、

手段が英語だろうが、

日本語だろうが、

相手へのボールの投げ方の基本は一緒。

「思いやり」

や、

「あたたかさ」

や、

「気遣い」

や、

「配慮」

が欠かせません。

こんなところを、

生活を通して、

少しずつでいいので、

学んでいって欲しいと思います。

言葉の扱い方のレベルが上がると、

何よりの財産となりますし、

ここをきっかけに、

こどもたちの人生も、

きっときっと豊かになるでしょう。

こんな気持ちで、

かれらとの時間を過ごせたら、

わたしたち大人の言葉レベルも、

生涯上がり続けるのでしょうね。

一生・・・勉強です。

一緒にがんばりましょう。

では、

今夜もこのあたりで。

本日もありがとうございました。

明日月末も、

どうぞよろしくお願いします。

SB

今日は歯医者さんになって粘土で作った歯をキレイに並べました(^^)

5月にレッスンした時よりも上手に並べていました。

歯を並べて終わると「I’m Dentist!」と大きな声で言う姿も見られました(^^)笑

日本語を喋っているお友達がいると「Engrish!」なんて言葉も聞こえる様になってきており成長を感じる日々です。

BB

急に冷え込んできましたね。

そんな寒さにも負けない子供達は

元気に園庭で体育のレッスンでした。

平均台では一人で渡れるようになった子もいて、

着々と上達していってます!

WP

天気は良くも外の風が冷たかった日となりましたが、何人かの子ども達は半袖でした(^^) 体育でたくさん体を動かし”I’m so hot! Still summer time? Need more tea”なんて言ってました笑  元気が1番ですね!

FM

今日はJapanese lessonで、一人一株ずつパンジーを植えました。

しっかり、名札も立てて、これから大切に育てて沢山お花を咲かせようね!とお花をツンツン触ったり、もう水をあげてもいい?と、張り切るFMさんたちでした。

記事一覧