大分市小池原1434-1
097-535-9292
大分市小池原1434-1|
097-535-9292

C・ロナウド

2018/06/21 UP!

こんにちは!
いつもお世話になります。

WOODSTOCKのブログです。
よかったらお付合い下さい。

さて、
昨晩、
ポルトガルのC・ロナウドさんの肉体美に圧倒されながら、
LINEニュースさんだったりエキサイトさんだったり、
ネットサーフィンをしていた際、

「塾の考え方」

というような記事を目にして、

「なるほど」

と思ったので、

シェアしますね。

何でも、

「志望校合格を目的にするから話がおかしくなる」

という考え方で。

「塾に通うことそのものが目的なんだ」

と決めてかかるというか、、。

面白いとおもいました。

塾に行くことで出来る人間関係。

小テストや模擬テストを越えていく過程で身につく耐性や計画力および集中力。

決まった曜日・時間にそこにいるように努めることで培われる継続力。

志望校を設定するうえで必要な情報を得る過程で身につく社会性やちょっとしたITスキル。

期限切れの宿題にどんな理由をつけたら当たり障りなく前にことがすすむか、

なんてことを考えることを通して身につく柔軟性。

このあたりを身につけるために塾にいくと考えると、

「塾にいくこと自体が目的なんだ」

となって、

志望校に受かっただの、

第二志望にいくことになって恥ずかしいだの、

幼稚なことで悩む必要もなくなるし、

個人的には、

志望校合格は、

後から付いてくるおまけ的に捉えることで、

「受かった後どうするか?」

という他の学生さんよりも一歩先を見ることができるようになるのかぁ?

なんていう風にも思います。

園児さんや、

卒園生さんらも、

これから、

「どこの中学いく?」

とか、

「大学・・?」

なんていうステージに進んでいくわけですが、

そんな中で、

もし塾を利用する場面にさしかかった時、

少しだけ助けになりそうな考え方だなぁと思いました。

Let’s share !!

では。

SB

本日は宇宙飛行士になって
いろんな色の星を見つけに行きました。
先生が”where is blue star?”など
どこに何色の星があるのか聞くと
走ってスティックでタッチ!
周りのお友達も指をさして教える姿もあり
少しずつクラスの中が深まっているなと感じました(^

BB

今日は粘土で自分のfamilyを作りました。「これはdaddy、これはmommy」と、パパやママ、兄弟の姿を思い出しながら一生懸命作りました。弟・妹のいる子はちゃんと小さいサイズで作ることができていましたよ。何かを製作するということが大好きな子どもたち。今日も集中して取り組み、頑張りました(^-^)

WP

先週から、WPも誰か彼か参観日(個人参観)がスタートしています。ママやパパが見ていると、やっぱりテンションが上がるようで!レッスンへのはりきり度も高まっています(笑)やっぱり、パパママの効果はスゴいですね(^-^)

FM

今日のサイエンスでは好きな絵を描いてその絵にゴムを両端につけ、自分の指を使ってぐるぐると回し、目の錯覚を利用し遊びました!絵がどのように動くかお家でも見てみて下さいね(^^)

記事一覧