WOODSTOCK

プリスクール「woodstock」は、
株式会社Answerが運営する幼児教育
施設です。
言語習得に最も適した幼児期の子供
たちに英語を学ぶ環境を提供すること
で、グローバル社会を生き抜いていけ
る「たくましい地球人」を育てたいと
いう理念のもとに設立されました。
この九州という土地から世界の最前線
で活躍出来る人材を発信したいと考え
ております。

« 2013年8月 | メイン | 2013年10月»

アンケート!

2013年9月30日 18:29

みなさんこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?

本日のプリスクールの子供たちの連絡帳に
入れさせて頂きましたが、
「スクールレポート」と「WOODSTOCKアンケート」は
お手元にございますでしょうか?
ご確認頂きまして、お手元にない際には一声おかけ下さい。
よろしくお願いします。

さて、本日配布させて頂きましたアンケートの結びにも
一部コメントさせて頂きましたが、
今日のBlogテーマは、

「変わり続ける教育スタイル」についてです。

指導要領の改訂や時代背景にともなって、変化を続ける学校教育。
この数年で小学生たちの教科書のページ数は1000頁近く増えました。

ゆとり教育を経て脱ゆとり。
そして揺り戻し。
再び詰め込み教育へ。

これに振り回されるのは、いつの時代も子供と現場の先生たちです。

英語教育はどうでしょうか?
グローバル化の流れは進み、
後戻りできない局面に入りました。

市場を積極的に開放し、
本当の意味での「外交」を始めた韓国やシンガポール。
ここでのキーワードとなったものもやはり英語力でした。

では日本は?

英語教育における不毛の時代と言われるこの50年。
割かれた労力や使われた時間を考えると、
お粗末としか言いようのない「成果」しかみえてきません。

テストをクリアする為だけの勉強。
大学に入るためだけの文法英語。
TOEFLで点数を稼ぐためだけの対策や講習。

あまりに誤った道を進み続けた結果、後戻り出来なくなって
開き直っている感すらあります。

言葉は悪いですが、
いい加減こういったことに何の意味もないことに
気付かないといけませんよね(^◇^;)

私たち親世代が習ってきた科目と
子供たちが身につけていかないといけない「えいご」は
はっきりいって別科目。

どういった環境を用意してあげることが最善なのか?

時代の空気を感じながら、
真剣に考え続けていきたいと思います。

WOODSTOCKとしても、
今のシステムやカリキュラムが
最善であるとは考えていません。

イノベーションを続けていきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ
本日もありがとうございました。
明日もよろしくお願いします。


※写真は本日付で転園になったお友達の様子です。
転園先でも頑張って欲しいですね。We will miss you!!




WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”アンケート!”

2013年9月30日

光陰矢の如し

テーマ:
2013年9月27日 18:48

みなさんこんばんは!
金曜の夜をいかがお過ごしでしょうか?
気付けば9月も残すところあと4日。
まさに光陰矢の如し('time and tide wait for no man')ですね。

アップルの創始者ジョブス氏が言う、

「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」

というような事を意識しながら一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

さて、
研修が落ち着きましたらお便りにて正式にお伝えさせて頂く予定ですが、
次週よりWOODSTOCKに新しい職員が合流します!(パチパチパチ〜?)


スクールの下半期を支える頼もしいニューウェーブ達と
手を取り合いながら、bぉ9gDSC_0495 .JPG
2013年の後半戦も駆け抜けて行きたいと思います。
(詳細はお楽しみに?)

それでは、
今週も何かとありがとうございました。
来週もよろしくお願いいたします*\(^o^)/*

続きを読む”光陰矢の如し”

2013年9月27日

リハーサルについて

2013年9月26日 19:40

こんばんは!
あっという間の木曜日の夜。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

最高気温も26度前後。
最低気温については何と20度を下回ったとか??

すっかり秋らしくなりましたが、
季節の変わり目には要注意ですよ。

季節風邪やアレルギーが流行するタイミングです。
予防策を徹底していきましょう!

さて、今日はプリスクールコースの
運動会のリハーサルの予定についてです。

明日の連絡帳でもお伝えさせていただく予定ですが、
10月の4、7、11日は高尾山(ふれあい広場)で練習をします!

こちらのURLから会場の地図をご覧頂けます。
(http://www.oita-sportspark.jp/shibahu/takao.html)

現地集合、現地解散です。
バスは通常運行、
延長保育については、事前予約のみ、
対応可能です。

何かとご不便をおかけしますが、
写真にもありますように、
子供たちは甘えを振り払いながら、
本当に良く頑張ってくれています。

何卒よろしくお願いします*\(^o^)/*


WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”リハーサルについて”

2013年9月26日

印度の英語事情

テーマ:
2013年9月25日 19:47

みなさんこんばんは!
週中盤の水曜日、お疲れ様でした。
今晩の献立は何でしたか?
私はまだまだ晩御飯にはありつけそうにありません・・(涙)。

さて、
今日のブログのテーマは「インドの子供向け英語教育事情」です。


インドといえば・・

2028年までには、中国を抜いて世界一の人口大国になる・・
と言われていますよね。
ご存知でしたか?(私も最近知りましたが 汗)

そんな国の彼らが扱う英語は
まさに「グロービッシュ(Globish)」。

使用頻度の高い、1500単語と標準的な文法を駆使して
マシンガンのように主張してきます。

国連総会の場で如何にしてインド人を黙らせるか?

というジョークがあるほど、
彼らは意見を通そうとするとか、しないとか。
(当たり前の事ですが、人それぞれです)

では本題に。

まず、インドでは幼稚園・保育園から英語教育はスタート。
この時点では「聞く・話す」に重点が置かれていて、英語の絵本の読み
聞かせとか、英語の歌を歌うとかそのくらい。

そして小学校以上はどの学校に行くかで英語教育方法が変わるようです。

親が子供を「英語で勉強する学校」か「現地語で勉強する学校」かを選ぶことができるそうです。

これは・・日本に置き換えると、
「現地語である日本語で勉強する学校」に行かせるか、
「英語で勉強する学校」へ入学させるか?
ということですね。


前者はほぼ私立(英語で)、後者は公立(現地語で)。
ただ、インドでは誰もが子供を私立に入れたがるようです。

公立の学校は先生の質が低く(比較論だとは思いますが)、
また先生が授業に来なかったり、
生徒数に対する先生の数が少な過ぎる(60人のクラスに対し先生1人など)、
さらにトイレが校内にないなど様々な問題が・・。

ある現地ライターの方の記事によれば

「インドにおける幼稚園から高校に至る学校の総数は約100万校。うち
私立は約7%にもかかわらず、全生徒数の44%が私立に通っている」とのこと。

「英語で勉強する学校(=私立校)」を選ぶと授業はすべて英語。

先生が話す言葉はもちろん、教科書も試験も全部英語。

そして「現地語で勉強する学校(=公立校)」はその逆。

日本のように「英語の授業」がある(毎日一時間づつくらい)。

ただ、

日本と違うのは授業の中で「英語を英語で勉強する」ということ。
日本のように「英語を日本語で勉強する」のではありません。
英英辞書を使っての学習に似ているのかな?
ただ、いきなりそうなるのではなく、
最初(小学校低学年)は英語を現地で教え、
年齢があがるにつれ段階的に授業の中での英語の先生が使う言語の割合を
現地語から英語に移行させていく・・うんぬんかんぬん。

ちょっと話がまとまりません(恥)。

インドの英語事情が少しでも伝わりましたか?
またこの国はとりあげる予定ですのでお楽しみに!

尻切れトンボを十分承知の上で、
今日のブログは強制終了させて頂きます!

9月25日は私の誕生日ですので(笑)。

本日もありがとうございました。
明日もよろしくお願いします*\(^o^)/*








WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”印度の英語事情”

2013年9月25日

衣装合わせ

2013年9月24日 22:55




こんばんは!
連休はいかがでしたか?
子供たちもしっかりリラックス出来たのか、
イイ顔で登園出来ていたように思います。
今週もよろしくお願いします。

さて、
先日からお伝えさせて頂いていますが、
スポーツデイのダンスの際に子供たちが
纏うコスチュームの衣装合わせを近く
行う予定です。

当日は職員たちが
『ダンスの際に危険はないか?』
『統一感はあるか?』
などを確認しますので、
衣装を持たせるようにお願いします。

お忙しい中かとは思いますが、
よろしくお願いします。

今日もありがとうございました。
明日もよろしくお願いします*\(^o^)/*

WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”衣装合わせ”

2013年9月24日

中秋の名月!

2013年9月19日 19:17

みなさんこんばんは!

旧暦の8月15日にあたる、本日9月19日は、
十五夜、中秋の名月。
そして今年は何とこれに満月がかさなりました!

高崎山のボスざるさんがただいま逃走中ということですが、
これと関係があるのでしょうか?
大分の観光地を支える大切な存在ですので、
無事に帰って来てくれることをみんなで祈りましょう。

さて、写真は先日行われたアフタースクール水曜コースの
授業参加後の親子撮影会の様子です。

今回のオープンスクールでは、
ママたちにもご参加頂きました。

突然のフリに対しても余裕の笑顔で応える、
たくましいママたちを、
子供達はきっと見直したでしょうね*\(^o^)/*
保護者様ご協力ありがとうございました。

今後も敷居の低い、
アットホームなWOODSTOCKであり続けたいと思います。
よろしくお願いします。

本日もありがとうございました。
週末の金曜日もどうぞよろしくお願いします。


WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”中秋の名月!”

2013年9月19日

アデノウイルス??

2013年9月18日 19:22

こんばんは!
本日もお疲れ様でした。

今朝は冷えましたねぇ。
まさに季節またぎ!
体調を崩さないように気をつけながら生活しましょう。
ハロウィンや運動会もすぐそこですよぉ〜!

さて、
私はといいますと・・なんだか週末から喉の調子が・・。
あれ・・イガイガしてきたような・・?
ちょっとだけ声がかすれてきたぞぉ・・・?
これはイカン・・アデノウイルスかも?・・・・
(先日大分県が発表したプール熱のことですよ)
ということで、今夜は自宅でお肉祭りを開催しようと思います(笑)!

この業界にいますと、
抵抗力という鎧のおかげで、
ほとんど病気をしなくなります。
WOODSTOCK設立当初は、

「なんだか風邪っぽいなぁ」

という日も人並みにあったのですが、
今ではすっかり。
生きぬいていく為の「プチ進化」のような感じでしょうか?

身体中の細胞たちが
郷に入って郷に従ったようで。
(When in Roma,do as the Romans do. )
この5年、風邪さえもひけなくなりました。

ですので、不謹慎ですが、ちょっと嬉しくもあります。

ただ、運動会まで数週間とせまったこの時期に
調子を崩している場合ではないので、
お肉大量摂取予防大会を開きたいと思います。
お近くの方はぜひ・・

それでは(もはや何がそれではなのかさえもよく分かりませんが)、
本日もいろいろとありがとうございました。
明日もどうぞよろしくお願いします。


WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”アデノウイルス??”

2013年9月18日

プール熱警報!

2013年9月17日 19:17

こんばんは!
大分は台風一過の秋晴れを絵に描いたのような一日でしたが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
一夜あけても各地に残る爪痕・被害を考えると、
平凡な今日に感謝しないといけないですね。

さて、今日は咽頭結膜熱(プール熱)に対する注意歓喜をさせて下さい。
感染症発生動向調査事業に基づく、
定点医療機関からの患者数の報告で、
県内の定点当たりの咽頭結膜熱の患者数が、
第36週(9/2?9/8)に警報発令の基準となる3.00人となりました。
県内で咽頭結膜熱が流行していると考えられますので、
手洗いやうがいの励行など注意が必要です・・。
季節の変わり目です。
WOODSTOCKとしても凡事を徹底したいと思います。
気をつけて生活していきましょう!
リンクをはりますので、
お時間がある方はジャンプして
大分県によるプレスリリースに目を通されて下さい。
http://www.pref.oita.jp/uploaded/life/279742_328048_misc.pdf
本日もありがとうございました。
明日もよろしくお願いします。




WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”プール熱警報!”

2013年9月17日

避難訓練実施!

2013年9月13日 21:59














こんばんは!
週末の入り口、金曜の夜をいかがお過ごしでしょうか?
Facebookサイトでもお伝えさせて頂きましたが、
WOODSTOCKプリスクールコースでは、
消防避難訓練を行いました。
今日の主役は大分市東消防署のファイアーファイターの皆さん。
登場から数十秒。
一瞬にして子供達のハートをギュッと鷲掴み。
子供達の笑顔がいつにも増して輝いていたように思います。
「いざという時に備えて」
この気持ちを常に意識しながら。
来週からも子供達のケアにあたりたいと思います。
今週もありがとうございました。
連休明けの火曜からもよろしくお願いします。
WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”避難訓練実施!”

2013年9月13日

食事の話。

2013年9月13日 00:02

こんばんは!
長月2回目の木曜日いかがお過ごしでしょうか?

先ほどちょっと遅めの晩御飯を終えました。
いつものように食べ過ぎたことを後悔しながら箸をおき、何気なくテレビをつけると放映されていたのはNEWS ZERO。

カンボジアに出向いた日本の女の子をとりあげていました。
ご覧になった方も多いのではないでしょうか?

私はふと、職場の同僚たちと交わしたこんな会話を思い出しました。

「今日なに食べようかなぁ・・?献立どうしようかな?・・なんて考える余地があるのは、世界を一つの国と考えた時、たったの6人に一人なんでしょ・・・選択できるって実は凄いことよねぇ・・」

よく日本に生まれた時点で人生双六の最初の出た目は6!と言われます。

勿論、経済格差はこの国にも存在はしています。
根拠のない楽観論を振りかざす気は毛頭ありませんが、
それでも、この国はまだまだ世界基準で見た場合には圧倒的に豊かです。

そんな時思うのは、
「出されたものに感謝をして、残さず有難く食べる」
というようなことです。

栄養価が高い食べ物が増え、
マルチサプリメントなども確かに普及しています。
嫌いなものは無理をしなくても、そこで不足するものは他のものから摂れば良い、という考え方があるのも重々承知です。

ただ、食事を通して、作ってくれた人に感謝しながら、
最後まで残さず食べる、
また、命をあり難く頂戴する、というような姿勢は、
人格形成をしていくうえで至極大切なことだと考えます。

先日のオリンピック誘致の際に脚光を浴びた「おもてなし」。

日本語がそのまま英語になって世界中に拡がった「もったいない」。

こうした日本が世界に誇る素晴らしい言葉の数々というのは、
食事に対する姿勢などの積み重ねの上に生まれたもののような
気がしてなりません。

WOODSTOCKの子供達にも
毎日の食育を通して、
一本筋の通った素敵な人になって欲しいなぁ・・と思った
木曜日の夜でした。

では今夜はこの辺で。。

明日もよろしくお願いします。









WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”食事の話。”

忙しなくも素敵な一日。

テーマ:
2013年9月11日 23:05

みなさんこんばんは!
はたまたおはようございます?
日本で暮らす人々にとってはおはようございます・・も、
フロリダあたりで生活をする方にとってはこんばんは!ですね。

Skypeでの職員採用面接の日時設定の際にはいつもiPhoneのガジェットを活用していますが、未だにこの「時差」というやつになれません・・。
時差って不思議ですよね。

さて、本日のWOODSTOCKでは敬老の日のイベントを楽しみました。

少しは意味合いが伝わったのかな・・?
お家で子供達はそれらしいことを口にしていましたでしょうか?
今日のような行事のあとにはいつもそんな風に思います。

それはまぁ、忙しい一日でした。

プリスクールの子供達とのグランドペアレントデー。
ベイビースクールのちびっこ諸君との親子クラフトの時間。
テンションの針が振り切れた、小学生グループとの敬老行事。
ハロウィンの準備に運動会のシミュレーション。

一日が24時間では到底足りません。

ただ・・感じるのは慌ただしくも幸せな素敵な1日だったなぁ・・と、
いうことです。

当たり前のことですが、過ぎ去った日々は決して戻りません。
それでも忙しなく流れる時間の中で、意識してでも立ち止まらないことには、こうした当たり前のことも忘れてしまいがちです。
当然、自分に向けてこうした言葉を放っている訳ですが(笑)。

本日も支離滅裂な文章は向かう方角を見失いました。
この辺りでペンを置きたいと思います。

少しだけ夏の暑さが戻っているようですね。
くれぐれも体調管理にはご留意ください。
それでは今日もありがとうございました。
明日もよろしくお願いします。お休みなさいZZzzz...




















WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”忙しなくも素敵な一日。”

2013年9月11日

ピクニックに行きました!

テーマ:
2013年9月10日 21:58










こんにちは!
いつもWOODSTOCKのブログをのぞいて下さってありがとうございます。
お忙しい中せっかく目を通して下さる方々に、
「へぇ〜」と思っていただけるような、
有力な情報を・・・とは思うものの、なかなかこれが困難でして。

支離滅裂な文章と、稚拙な内容に心から恐縮しますが、
平素から子供達に「継続は力なり!」と口うるさく言っている手前、
勇気を振り絞って今日もタイプしている・・そんなこんななこの頃です。

さて、今日はプリスクールの子供達とピクニックに出掛けてきました。

9時15分に園を出発。
土手歩きを楽しみながら、25分かけて高城駅側の樋奈尻公園に到着。
するとゲートボールに興じるご近所さんたちと遭遇。
取り乱すことなく、お利口さんにお邪魔にならないスペースへ移動。
水分補給とトイレタイムを済ませて公園タイムを満喫。
スポーツデイの基礎練習にだって汗を流しました。
ママたちが作ってくれた愛情たっぷりのお弁当に舌鼓。
やっぱりみんなで食べると美味しいんです。本当に。
たくさん食べて少々ポテッとしたお腹を抱えて遊具へ疾走!
走ったり転んだり虫に刺されたり。
それはまぁ楽しそうな子供達。
写真から今日の様子が少しでも伝わると嬉しいです。

スポーツデイの注意事項やルールを振り返り・・・
13時にはビックパークを後にしました。

10月13日に行われる秋の大運動会!
今年もプロセスを大いに楽しみながら、当日を迎えたいと思います。

本日もお疲れ様でした。
週の中盤戦の水曜日もどうぞよろしくお願いいたします。



WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”ピクニックに行きました!”

2013年9月10日

ピクニック!

2013年9月 9日 20:41

みなさんこんばんは!
週の立ち上げの月曜日、お疲れ様でした。
週末の3連休を心の支えにして今週も楽しみましょうね。

さて、テレビやソーシャルメディアから届くニュースは
もっぱらオリンピック一色ですね。
とても素晴らしい結果に日本は湧いているわけですが・・。

当然コインには表と裏があるわけで。

ひねくれ者の私が何より気になるのは、
『残念ながら落選となってしまった国は今・・?』ということ。

こんな記事を見つけました。

バルセロナ発:五輪のマドリード落選の5つの理由

9月7日に行われた2020年のオリンピックの開催地投票で東京が選ばれましたが、開票前まで最有力候補と見られていたマドリードの5つの落選理由をバルセロナのムンド・デポルティーボが分析しています。

(1)経済危機とジブラルダル問題

スペインが陥っている20%を超える失業率(若者は50%以上)と、イギリス領となっているイベリア半島南西部のジブラルダルがオリンピックに出場することにスペインが反対していること。

(2)薬物の規制の甘さ

欧州に密輸される違法薬物の玄関口とされるスペインですが、港での検査体制の甘さが指摘されています。

(3)開催地の大陸別ローテーション

世界各地で行われるオリンピックですが、北京、ロンドン、リオ・デ・ジャネイロという順番できて、欧州での開催は順番が早すぎるという見方がありました。

(4)商業面でのリスク

大きなビジネス機会でもあるオリンピックですが、世界的な経済危機の中でマドリードよりも東京の方が商業面での失敗のリスクが少ないと見られたようです。

(5)勝利の過信

今回のブエノス・アイレスでの総会前の時点でマドリードは優れたプレゼンテーションを行い有力候補と見られていましたが、その過信が最後の総会での詰めの甘さに繋がったと見られています。

同じスペイン国内でもバルセロナはスペインからの独立を望んでいる州なので、今回のマドリードの落選を喜んでいる人々もいるようです。

兎にも角にも、せっかくの日本開催。
しかも56年ぶり。
経済効果ばかりに踊らされずに、『粋』な大会になるとイイですね。

本日もお疲れ様でした。
明日もよろしくお願いします。





WOODSTOCK Oita Japan

場所:高城台,大分市,日本

続きを読む”ピクニック!”

2013年9月 9日

運動会!

2013年9月 6日 18:32

本格的な運動会の練習がいよいよスタート!

文武両道をスローガンに掲げるWOODSTOCKとしては、
今年もおおいに張り切って、また盛り上がっていきたいと思います。

英語ではなかなかかなわないお友達が相手でも、
スポーツとなれば話は別!というようなスイッチを入れて、
切磋琢磨してもらえたらと思います。
どうか競争を楽しめる素地が育ちますように。

そんな気持ちで今年も彼らの成長を見守りたいと思います。






WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”運動会!”

2013年9月 6日

次週はイベント三昧?

2013年9月 5日 18:35

今日のブログ.JPG

こんばんは!
今日は園庭にたくさんのトンボが飛んでいました!
ご覧になりましたか?
このブログを書いているのは午後6:50分。
ちょうど外からは鈴虫たちの大合唱が。
エアコンがいらなくなり、
開け放たれたクラスルームからは、
アフタースクールの生徒たちの元気なはしゃぎ声が聞こえてきます。
すっかり秋の様相という具合ですが・・今後の気温変化に注目しながら生活していきましょう。

さて、来週の火曜日は先日雨で流れてしまったピクニックを予定しています。
水曜には敬老の日イベントを楽しみますよ!
各コースともに行いますのでお楽しみに(^_-)-☆
また13日の金曜日はプリスクールの子供たちを対象とした消化避難訓練デー。
何でも消防車が来るとか来ないとか??
こちらも子供たちにとってはエキサイティングな時間になりそうです。

気をつけたいのは体調管理。
そうです・・魔の季節の変わり目です。
楽しい時間を過ごせるよう、先手先手に予防策を実行していきましょう!

疲れが出始める週の後半戦の木曜日。
本日もたいへんお疲れ様でした。
明日もよろしくお願い致します。


続きを読む”次週はイベント三昧?”

2013年9月 5日

憧れではない・・。

2013年9月 4日 21:20

日本人が英語が苦手なのは、これまでの日本では、生活するにも働くにも英語を必要としなかったからです。
ただし、早ければ10年後、こうした状況はガラリと変わっているでしょう。オランダ(人口約1670万人)やスウェーデン(人口約950万人)、シンガポール(人口約540人)では、大半の人が流暢な英語を話します。
人口の少ない国=市場が小さな国の人は、ドイツやフランスなど市場の大きい国の人と比べて、とても英語が上手です。
もうお分かりでしょうか?
日本も人口と所得が伸び続ける海外の新興国に活路を求めていくことになります。
そうなれば、必然的に先にあげた国の人々がそうしてきたように、英語を身につけざるを得なくなるわけです。
昨今、韓国の学生は、必死で英語の勉強をします。
TOEIC900点以上ないと良い会社に就職ができないと言われています。
なぜでしょう?
それは、韓国という国が、GDP(国内総生産)における貿易依存度が100%に近い国、外需に大きく依存する国だからです。
国家としてグローバル化することによって世界で生き残ることを決意した国だからです。
日本も隣国の成功モデルなどを素直に真似て、英語環境の改革をしていかないといけない、そんな時代に入ったのかなぁ、と思います。





WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”憧れではない・・。”

2013年9月 4日

願書締切日について

2013年9月 3日 18:21

〈重要〉
プリスクールコース次年度入園願書受付の締切日は原則9月末日とさせて頂きます。くれぐれもお間違いのないようお願いします。
それはそうと・・明日の天候が気になります・・。
せっかくのピクニック予定日なのに〜。
やむなく室内での通常レッスンの場合でもお弁当が必要です。
よろしくお願いしますm(._.)m
中止にはしませんよぉ。雨天順延です^_−☆








WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”願書締切日について”

2013年9月 3日

願書受付開始!

2013年9月 2日 17:50

みなさんこんにちは!
9月最初の月曜日。
雨と共にスタートしましたが、
今月も、今週もはりきっていきましょう。

さて、本日より次年度入園願書の受付が始まりました。
お足元が悪い中、わざわざ起こし頂いたママやパパに心から感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

それにしても1年というのはあっという間ですね。
気付けばサマースクールも終わり、
あれよあれよという間にスポーツデイの練習が・・。
そして職員たちが何やら飾り付けをはじめたなぁ、と見ていると、
何とハロウィンのジャック・オー・ランタン達ではありませんか?
もう年末もすぐそこですねぇ(°_°)

日々の煩わしさに翻弄されずに、
季節をしっかりと感じながら、穏やかに過ごしていきたいですね。

それでは今週も、今月もよろしくお願いします(☆_☆)


WOODSTOCK Oita Japan

続きを読む”願書受付開始!”

2013年9月 2日