WOODSTOCK

プリスクール「woodstock」は、
株式会社Answerが運営する幼児教育
施設です。
言語習得に最も適した幼児期の子供
たちに英語を学ぶ環境を提供すること
で、グローバル社会を生き抜いていけ
る「たくましい地球人」を育てたいと
いう理念のもとに設立されました。
この九州という土地から世界の最前線
で活躍出来る人材を発信したいと考え
ております。

労働観念

テーマ: つぶやき2014
2014年12月 1日 19:42

DSC_0366.JPG
こんばんは!
いつもお世話になります。

今夜のテーマは「労働観念」です。
良かったらお付合い下さいね。

さて、
ひと昔前まで、
ここジャパンでは、

「終身雇用」

なんていう単語が存在していました。

この終身雇用、

ググってみるとこうありました。


「終身雇用とは、同一企業で定年まで雇用され続けるという、
日本の正社員雇用においての慣行。」


いい機会なので浅〜く歴史を紐解いてみましょう。

この制度は、

戦後の日本において、

高度成長に適した制度として発展。

ただ、

度重なる経済停滞によって、

様々な問題点が顕在化し、

昨今では見直しされるようになった・・ということです。


また、

ジャパン企業の経営手法を、

「日本的経営」

として分析し、

論文を発表している、

米国経済学者のJ・アベグレンおじさんによれば、


「年功序列」「企業内組合」「終身雇用」


こそが戦後の日本の企業の発展の源泉とも。


1959年、

日経連は、

「終身雇用こそ日米の企業活動を分かつ決定的な相違点だ!」

と発表しています。


それくらい、

米国をはじめとする、

他の国では、

珍しいスタイルだったようですし、

日本もこれを自覚していたようです。

今でこそ、

ユニクロの「地域限定社員」や、

earth(宮崎あおいさんのCM)などを展開するクロスカンパニーの4時間正社員、

サイボウズの年功重視型か成果重視型を選べるスタイルなど、

ユニークで、

これまでの日本にはなかった労働体系が生まれてきましたが、

少なくとも、

私の親の世代頃までは、

ここ日本ではという意味ですが、

「転職」

というと、

どこかうっすらとマイナスの香りすら漂うな雰囲気があったように思います。

だからこそ、

ここ日本での常識しか知らずに、

他の国の人々の「労働スタイル」をジャッジしようとすると、

「逆に何言っちゃってくれてんの、ちみは?へ?」

のような感じになるんです。

みなさん、

「LinkedIn」

はご存知ですか?


ひょっとしたら、

リクルート目的で、

活用されている方もいらっしゃるのでは?

これ、

ビジネス特化型のSNSです。


これ使って、

次のステージを探している人々。

主な集団。


それが、

欧米を中心とする、

英語を第一言語とする、

またはそれに準ずるレベルで自由に英語を扱える人々です。

世界中が就職先ですから。


私は、

優秀な人材を発見するためのツールとして使用していますが、

WOODSTOCKに在籍する、

また、

在籍していた外国籍のメンバーのほとんどが、

登録・活用しています。


しかも、

ちょっとオーバーかもしれませんが、

ニュアンスとしては、

こうです。

スクールで働くことが決まった翌日には、

次の職場探しをスタートさせている、

という具合です。

私も施設立ち上げ当初は、

こうしたことに、

頭では理解できても、

心がついて行かず、


「んなアホな!」

なんて思っていました(汗)。

ただ、

今分かるのは、

ひとところに何年も縛ろうとする我々をみて、

むしろ彼らが、

「んなアホな!」

と思っていたということです(笑)。

先日、

私立学校の先生方との勉強会の中でも、

似たような話題になったのですが、


「一ところに骨をうずめる・・・」


こんな発想自体、

私たち日本人だけが持つ、

ともすると、

とてもひとりよがり(日本善がり?)な発想なのかもしれませんね。

いいとか悪いとかではなく・・です。

ですから、

ですからというのは、

WOODSTOCKでも、

こうした類の話を不定期ですが、

これまでも何度もしてきている理由は、


「日本籍の保育士さんはともかく、外国籍の英語講師は短いスパンで変わっちゃうから、
これを前提として作られたシステムそのものがWOODSTOCKの強みなんです!」

ということをきちんと広めたい!

という意味合いからなんです。


人ではなく、

環境やシステムに目を向けて欲しいんです。

スーパースターに引っ張られないと機能しないチーム経営ではなく、

メンバーが2軍と入れ替わっても機能する戦術重視型ジャパン。

それがチームWOODSTOCKです。


なんちゃってw


ガラにもなく暑苦しい感じになってきましたので、

本日もこのあたりで唐突に。


今日もいろいろとありがとうございました。

明日もどうぞよろしく御願いいたします。

P.S. 明日は冷えるようです。ご自愛下さい^ ^


« 2050年| 大分のプリスクールTOPへ |入国管理局 »