WOODSTOCK

プリスクール「woodstock」は、
株式会社Answerが運営する幼児教育
施設です。
言語習得に最も適した幼児期の子供
たちに英語を学ぶ環境を提供すること
で、グローバル社会を生き抜いていけ
る「たくましい地球人」を育てたいと
いう理念のもとに設立されました。
この九州という土地から世界の最前線
で活躍出来る人材を発信したいと考え
ております。

睡眠不足

テーマ: つぶやき2015年
2016年1月 8日 17:11

DSC_0462.JPG
こんばんは!
いつもお世話になります。

今夜のテーマは「睡眠不足」です。

良かったらお付合い下さい。

さて、
みなさん普段どの程度寝ていますか?
10-2時のゴールデンタイムを外さずに6時間?
Sleep Cycleなどのアプを使ってレム・ノンレム睡眠を管理?
いろいろかと思います。

ちなみに私は、
ショートスリーパーなので、
平均4時間くらい。

先に挙げたGT、
つまり、
脳やお肌のアップデートの為に、
睡眠必須と言われている黄金時間には、
たいてい全力でまだ起きている時間。

年齢も年齢なので、
そろそろ意識的に、
どのみち4時間は寝ているので、
この4Hにずらそうかなぁ?

なんてことを考えている今日この頃です。

今日の本題ですが、
テーマは子供達の睡眠時間です。

先日、
NHKが発表したニュース、

「3歳児の7%が睡眠不足。発育への悪影響懸念。」

というソースはご確認されましたか?

なんでも、
就寝時間が夜の10時を過ぎる子が、
3歳児以上になると40%ほどにもなるようで。

また、
就学前のこどもには、
少なくとも10時間、
出来れば昼寝を含めて13時間は必要なのですが、
3歳児以上でみると、
これも10%程度の子供が10時間を切っているようです。

食事・睡眠・運動というのは、
学業よりも当然優先されるべきものです。

特に、
脳の器を広げたり、
かだらを作っている時期ですからなおさらのこと。

学習塾さんや学校だとかのスクール通信等で、
睡眠について繰り返し述べられる理由もここにあります。

学力を引き上げることが使命の塾さんが、

「勉強の前にそもそも寝てんのか?おまえさんは。。」

というくらいですから、
説得力ありますよね。

ちびっこの時期は、
とにかく寝るべき。

最大悪と言われる、

「発育への悪影響」
「肥満」
「生活リズムの乱れからくる情緒の不安定化」

などにも直接的につながります。

もちろん、
これだけが原因だとは思いませんが、
中学校などの不登校児の大半が、
睡眠不足を訴えているとかいないとか。

自分でタイプしていて、

「あ・・もう少し寝ようかなぁ」

なんて気になってきました 笑

ということで、
寒いですし、
何となく眠気があるような気もしてきたので、
今夜はこのあたりで失礼しようかと。

はい。

今週も大変お世話になりました。
新年明けてまだ一週間程度ということで、
エンジンがかかりきらないメンバーもちらほら見受けられましたが、
来週は、
ばっちり月曜から全開でいきましょう!

来週もどうぞよろしくお願いいたします。

« ポリシー| 大分のプリスクールTOPへ |他国の習い事 »

カレンダー

2016年1月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31