WOODSTOCK

プリスクール「woodstock」は、
株式会社Answerが運営する幼児教育
施設です。
言語習得に最も適した幼児期の子供
たちに英語を学ぶ環境を提供すること
で、グローバル社会を生き抜いていけ
る「たくましい地球人」を育てたいと
いう理念のもとに設立されました。
この九州という土地から世界の最前線
で活躍出来る人材を発信したいと考え
ております。

オンライン英会話小学校に導入!

テーマ: つぶやき2016
2016年5月13日 21:06

DSC_0292.JPG
こんばんは!
いつもお世話になります。

今夜のテーマは、
「オンライン英会話小学校に導入!」
です。
良かったらお付合い下さい。


さて、
先日12日木曜日、

別府大学明星小学校さんにて、
WOODSTOCKの姉弟チーム、
Flip it!オンライン英会話による、
英会話クラブが発足しました!

Jp、
あぁ見えて、
頑張ってるんですよw

で。

ローンチは、
様々なデータを記録して、
今後の拡張をスムーズに行えるよう、
スターターの生徒さんは、
抽選で決定させて頂いた次第で。

前後半に分けて、
低学年グループと、
高学年チームがそれぞれトライ!

イギリスの先生と、
インドのティチャーや、
インドネシアの英語講師らと、

様々な国いろいろな個性やバックグランドをもつ英語の先生と、
生徒さんたちは25分のオンライン英会話に挑戦。

立ち上げでしたので、
ネット環境のことや、
生徒さんたちの反応など、
いろいろと不安はありましたが、
それもこれも、
レッスン直後の生徒さん方から飛んできた、

「楽しかった〜!」
「難しいところもあったけど

というその一言に、
すべて救われたような、
そんな1日になりました。

校長先生や、
担当の英語教諭の先生方に、

「集団授業に参加しているときの彼らとはまったく様子が違い、
私たちも驚きました〜。個人個人と向き合う重要性にも気付け、
いい機会になりましたぁ。」

というようにも仰っていただき、
まずはなんとかスタートが切れたような、
ホッとしたような、
どっと疲れたような、
いろいろなフィーリングが相まった、
一種の興奮状態から抜け出せないまま、
今夜のブログを編集しています。

思いました。

こうやって、
日本の英語教育は変わっていくと。

確信をおぼえました。

壊さねばならない規制や、
変えていかねばならないルールなど、
まだまだ越えなければいけないハードルは山積みですが、

現場で子供達が見せた反応が、
私たちに本当にたくさんの勇気をくれました。

別府のこの学校を発信拠点に、
まずはおおいたの学校に。

そして九州全域に。

会話力をきっちりと伸ばしていける環境を全国に。

民間はそりゃいろいろとします。
われわれも。
リスクをおって。

ただし、
教育のベースはやはり学校で培われます。

ここからずれぬよう、
ぶれぬよう、
やるべきことをコツコツと、
積み上げていきたいと思います。

このブログを読んでくださっているメディアの方々、
企業・団体の皆さん、
県・市の職員の皆さん、

わかりやすく、
この大分から日本の英語教育を変えませんか?

ひろげる風呂敷は、
大きな方がいい。

とくに私は、
失うものもないので、
ゴールに向かって、
ただ走ります。

いろいろと、
サポートして下さい。

たくさんの方の力が必要です。

所謂、
競合他社の皆さんでもまったくノープロブレム。

この国の将来を背負う、
次世代の子供たちのスキルを、

「突破力のある人々」

「ビジョンのある方々」

と繋がりながら、

伸ばしていけたら、
老後、
少しは美味しいお酒が呑めるかなぁ?

なんて思います。
どうでしょうか?

では、
WOODSTOCKの園児諸君、
アフタースクールの生徒諸君、
また、
今日のプリスクールのお見知り遠足に参加してくださったみなさん、
今週もお疲れさまでした。

次週もどうぞ、
よろしく御願いいたします。

あ。

私は、
今週の日曜日、
府内の「ajito」におります。
11時から。

ITと英語が今後、
世の中をどう変えていくのか?

また、
それをふまえると、
どう立ち振る舞えばいいのか?

こんなところに焦点をあてて、
パネルディスカッションしていますので、
おヒマな方は、
ぜひのぞきに来てください。

大分市府内町1-6-43 Bスクエアビル3Fです。

JPもいますし、
ひょっこりどうぞ〜w

ではでは!

« 近未来| 大分のプリスクールTOPへ |小さなカブ »

カレンダー

2016年5月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31