WOODSTOCK

プリスクール「woodstock」は、
株式会社Answerが運営する幼児教育
施設です。
言語習得に最も適した幼児期の子供
たちに英語を学ぶ環境を提供すること
で、グローバル社会を生き抜いていけ
る「たくましい地球人」を育てたいと
いう理念のもとに設立されました。
この九州という土地から世界の最前線
で活躍出来る人材を発信したいと考え
ております。

Answer代表の1日

テーマ: つぶやき2016
2016年9月12日 21:29

IMG_3371.JPG
こんばんは!
いつもお世話になります。

今夜のテーマは、

「Answer代表の1日」

です。

良かったらお付合い下さい。

さて、

毎日、

平日は、

この9年、

1日もさぼらず、

基本的には、

ブログを書き続けています。

決めていることは、

毎日のブログは、

常に、

特定の、

ある誰かに向けて書いている、

ということ。

しかも、

お茶をにごしたり、

バランスとっても仕方ないので、

出来るだけ、

バズマーケティング的に、

「ざわざわ」

させられるように、

言葉や、

ニュアンスを選んでいます。

私を、

直接的に、

ご存知の方は、

基本的に、

「温厚で優しい人間」

という認識をしてくださっているでしょう 笑

ただし、

このブログの中では、

自身の正確で、

ものを言わないように気をつけています。

誰だって、

人に嫌われたくはないんです。

ただ、

何かを発信するにあたり、

言葉を選びすぎたり、

バランスをとりすぎたりすると、

何も言っていないのと変わらなくなってしまうので。

では、

本題へ。

Answerというのは、

本拠地を大分に置きながら、

英語屋として、

しのごのしている、

チームの会社名です。

このチームのプロジェクトの一つが、

WOODSTOCKデス。

他には、

オンライン英会話のFlip it!

また、

インターナショナルスポーツクラブのGLOBISH。

他には、

翻訳事業や、

国内の企業が海外に出る際のお手伝いをする、

Think Global&Look Outsideや、

県内に、

インターナショナル小学校などをつくるチームや、

最近では、

国際大学生徒や、

県内外のスマートな若者など、

企業数が減少して、

人口の流出が止まらない、

疲弊し続ける大分県の状況を変えようと、

動いてくれる人々を、

支援したり、

県内全体の英語力を、

多角的にサポートするための顔をもつカフェ、

10 COFFEE BREWERSなどもスタート。

んで、

WOODSTOCKヲ立ち上げたのは、

今から9年前。

まず行ったのが、

プリスクール、

つまり、

小学校にあがる前の世代をもつ保護者様方に、

英語の必要性を繰り返し伝え続ける作業。

そして、

卒園生が一定数に届き、

教室方英会話だけではフォローしきれないので、

オンライン英会話を立ち上げました。

個人的にアプローチするだけでは追いつかないので、

学校や企業単位で接触し、

あちこちの学校に導入が始まっています。

いつもいいますが、

WOODSTOCKの園児らはそれなりのレベルになります、

4年間、

毎日英語で過ごすわけですから。

ただ、

絶対数が少ないので、

社会構造は変わりません、

こうした意味でも、

オンラインは友好的なんです。

地域全体の、

全体とまではいかなくとも、

影響値に届くボリュームで、

英語に、

いや、

英会話に意識を向ける大人が増えれば、

そのコミュニティーは変わります。

で、

机上でこねくり回すだけでは、

世に出て、

たとえ英語ができても、

使い物にならないので・・というベクトルから、

スポーツ英語クラブみたいなものを発足。

んで、

小学校も、

他県のインターナショナルスクールの、

分校を作れないかとあの手この手で実行中。

ただ、

大分県に魅力がなければ、

子供らは、

よそに出ていく一方。

だから、

リスクをおって、

国外に出ようとしている、

企業さんを支援。

こうした、

英語屋としての取り組みと、

大分の方向性が合致してきて、

いろいろな方の協力で、

ホルトホール内に英語カフェも設立。

まぁ、

英語なんです。

簡単にいうと。

ただ、

それだけではないです。

もちろん。

数字が読める方は、

とっくにご存知かと思いますが、

保育施設だけでは、

社員はめしを食えません。

認可ならまだしも、

うちは認可外。

英語の保育なんて、

この国ではまだまだ、

「なんだそりゃ?保育園とは認めません」

ですから。

ただ、

これもいっつもいいますが、

保育士らの給与水準が、

大学教授よりも下であっていいはずがない。

だから、

わたしは、

他で利益をつくるためにも、

いろいろと動いているんです。

もう3ミリつっこも。

せっかくなんで。

WOODSTOCK単体で、

利益なんてないですからね(笑)。

利益出てたら、

遊具が毎年増えるでしょ〜。。

涼しい顔して、

水面下ではめっちゃ水掻いてるんですから。

はい。

今夜のブログでは、

WOODSTOCKヲ運営するチームAnswerの概略と、

わたしがなんで飛び回っているのかを、

したためてみました 笑

「だよね。」

という方もいれば、

「そうだったんだ」

という方もいるかと。

とりあえず、

わたしは、

9年前から、

一個もぶれてませんので。

優しくして下さい(Peace!)

では。

本日もこのあたりで。

おやすみなさい。。

« 参観日間近| 大分のプリスクールTOPへ

カレンダー

2016年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30